子ども虐待ホットラインの研修報告
2006年
2006年1月 14日  全体研修:子どもの「虐待」の定義について
       〜虐待とは何か。定義をおさらいしましょう〜
2006年3月 11日  全体研修:子どもの「虐待」の定義について
       〜親と家族の特徴を知る〜
2006年4月 8日   全体研修:子どもの「虐待の」定義について
       〜親と家族の特徴を知る〜part2
2006年6月 3〜4日 第4回日本子どもの虐待防止民間ネットワーク大会
              名古屋にて2名出席
10日  全体研修:電話相談の具体的な対応方法について
2006年8月 5日   全体研修:社会資源の確認、事例検討
26日  日本子どもの虐待防止民間ネットワーク
      電話相談作業部会(名古屋)2名出席       
2006年10月 14日  全体研修:解決志向のコミュニケーション
            〜家庭復帰した事例を通して〜
講師:児童養護施設 広島修道院家庭支援専門員 前田佳代さん   
2006年11月 16日〜19日  全国一斉「子育て・虐待防止ホットライン」開催
2006年12月 8〜9日 日本子ども虐待防止学会
      第12回学術集会みやぎ大会(仙台)2名出席
2005年                                                      
2005年1月             全体研修:2期生の電話相談に入っての感想など          
2005年研修計画について             
2005年2月 全体研修:事例検討
2005年研修計画について
2005年3月 2期生研修
全体研修:事例検討 認定証授与式
2005年4月 10日 3期生養成講座:ボランティアとは?自己実現と組織性
 講師:子どもの虐待ネットワーク・あいち専務理事 兼田智彦さん
23日 3期生養成講座:「子どもの虐待について」
 講師:比治山大学 新宅博明教授
2005年5月 14日 3期生養成講座:虐待に関する法律・制度について
               援助機関(児相)の役割・民間団体の役割
               (担当:中田)
2005年6月 11日 3期生養成講座:子どもの発達(身体と心)
                  講師:県立広島大学 福祉保健学部                      人間福祉学科 中谷 隆教授
14日 全体研修:電話の対応、社会資源の確認も含めた情報交換
25日 3期生養成講座:虐待を受けた子どもの援助
              (治療の実際・児童養護施設の現状)
         講師:修道院ソーシャルワーカー 前田佳代さん
2005年7月 9日 3期生養成講座:虐待する親への援助(グループミーティング              と語りの力) (担当:東山)
23日 3期生養成講座:電話相談概論 (担当:東山)
2005年8月 20日 3期生養成講座:DVについて(法律・援助の実際)
               (担当:為広)
27日 3期生養成講座:コミュニケーションのメカニズム
               (担当:山崎恭)
    全体研修:実際に電話相談を受けての振り返りなど
2005年9月 10日 3期生養成講座:電話相談の対応(担当:山崎恭)
24日 3期生養成講座:電話相談ロールプレイ@
2005年10月 8日 3期生養成講座:電話相談ロールプレイA
23日 全体研修:第8回虐待研究集会(教育現場との連携)
     講師:山梨大学教授 玉井邦夫さん
     講師:CAPNA(子どもの虐待防止ネットワークあいち)理事
         こどもクリニック・パパ(愛知県豊田市)
          医師・臨床心理士 高橋昌久さん
2005年11月 12日 3期生養成講座:電話相談ロールプレイB
2005年12月 3日 全体研修:事例検討 3期生認定証授与式
2004年                                                     
2004年2月22日
第7回子ども虐待研究集会 
第7回子ども虐待研究集会 (一般公開)
「児童虐待に関するホットラインの役割と電話相談の留意点」 講師:子どもの虐待防止ネットワーク・あいち 上野美子さん
「学校での子どもの虐待あの発見と対応」 講師:子どもの虐待防止ネットワーク・あいち 兼田智彦さん
2004年4月 新人研修(2期)「しつけと虐待について考える〜親の責任と子の人権〜」 (講師:中田憲梧)
2004年5月 新人研修(2期):電話相談概論・電話相談の基礎(担当:東山)
全体研修:記録用紙についての説明・記入の仕方(担当:山崎恭)
      事務局からの報告(担当:平谷)      
2004年6月 新人研修(2期):自己形成、自己発見について(担当:岡本)
全体研修:事例検討(担当:伊藤、東山)
2004年7月 新人研修(2期):子どもからの電話への対応(担当:松井)
全体研修:社会資源についての学習会(担当:山崎恭)
2004年8月 新人研修(2期):DV(ドメスティック・バイオレンス) (担当:為広)
全体研修:「児童相談所における子どもの虐待とその援助について」(講師:広島市児童相談所 養護・虐待担当 森光博さん)
2004年9月 新人研修(2期):ロールプレイ
全体研修:子育て支援プログラムに参加しての報告(担当:伊藤)
       事務局からの報告(担当:平谷)
2004年10月 新人研修(2期):ロールプレイ
全体研修:社会資源の検討
2004年11月 新人研修(2期):ロールプレイ
全体研修:事務局からの報告(担当:中田)
       今後の体制について
2004年12月 全体研修:メグさん講座について報告
       日本子どもの虐待防止研究会福岡大会(12/10・11)
       報告
2003年
2003年1月 電話相談員(1期)の研修(虐待に関する講義・ロールプレイング)
2003年4月 定期研修:児童養護施設の現状や課題 (講師:児童養護施設光の園摂理の家園長 田中先生)
2003年6月22日
第5回子ども虐待研究集会
第5回子ども虐待研究集会 (一般公開講座)
「MCG10年の経験から」 講師:子どもの虐待防止センター熊谷順子さん
2003年7月 定期研修:電話相談対応方法についての話し合い
2003年8月 定期研修:電話相談の留意点・子ども自身からの相談への対応(講師:村山満明先生)
2003年9月 定期研修
2003年10月11日
第6回子ども虐待研究集会
第6回子ども虐待研究集会 (一般公開講座)
「児童虐待への介入〜特に家族再統合に向けたプログラムなど〜」 講師:松島義博さん
2003年12月13日 定期研修
2002年
2002年2月 第7回研修 電話相談対応に関する確認ごと,日本子どもの虐待防止研究集会兵庫大会参加報告
2002年3月 電話相談の対応の仕方についての学習
2002年4月 ホットライン弁護団と合同の研修 児童相談所通報後の対応の流れ
2002年5月 電話相談実務研修(ロールプレイによる研修)、ニュースレター創刊号発行
2002年6月 第4回広島子ども虐待研究集会(DV、医学的観点からの虐待ケースへの対応)
2002年10月 ロールプレイング研修
2002年11月 ロールプレイング研修(RCC取材あり) 2月に全国放送予定。
2001年
2001年2月 第1回研修 
電話相談のロールプレイング研修
講師:CAPNA(子どもの虐待防止ネットワーク・あいち)上野美子さん
2001年3月 第2回研修  第3回広島子ども虐待研究集会
2001年4月 第3回研修 児童虐待の定義などどについての学習
2001年5月 第4回研修 児童虐待についての現状
講師:広島市,広島県の児童相談所職員
2001年6月 第5回研修 DV(ドメスティック・バイオレンス),アルコール問題についての学習
2001年7月 第6回研修

『殴る男たちへの援助と非暴力プログラム-メンズ・サポートルームの実践から』
 (一般公開講座)
講演:立命館大学教員中村正さん

2001年8月 臨時110番設置 ホットライン開設準備を兼ねて,実際にホットライン110番を実施する
2001年9月29日 ホットライン開設 ホットライン正式開設
2001年10月〜12月 月1回 ミーティング(電話相談対応に関することなど)